お風呂で血行促進が冬の美容と健康の決定版 ID:bci6km

ここでは、「お風呂で血行促進が冬の美容と健康の決定版 ID:bci6km」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒いですね・・・ 寒いの苦手だなぁ (´・_・`)


私かなりの冷え性なので、暖房ガンガンに稼働させないと、

手足の先っちょなんて、すぐにキンキンに冷え切ってしまうのです。


よく外国人の方が、冬なのに半袖・半パンで平気な顔して外を歩くのを見て、

「ん?やせ我慢??鈍感???」

なんて、本当に不思議だったのですが、先日TVでその秘密を解説していてビックリ!

人種的に白人や黒人の人は、体の筋肉量が多く、そのためなんと、

平熱が37~8℃ 」 あるそうなのです!!  エ~~ッ (゚o゚;;


同じ人間なのに体温がそんなに違うなんて・・

私の場合平熱が35度台後半とそもそも低めなので、その差なんと2℃あるワ (´△`)



●体温が低いと抵抗力が落ちる


人間は体温が1度下がるだけで、抵抗力や免疫機能がぐんと下がってしまい、

大きな病気にもかかりやすくなってしまうのだそうです。

私みたいにそもそも平熱の低い人は、カラダ弱いのかい?!って話ですが^^;

より問題なのは、平熱が下がってしまうことなのだそう。

そして平熱が下がってしまう主な理由は、 「 加齢 」 と 「 筋力の低下 」 。


基礎代謝が落ちてきて、血行が悪くなり、血液のめぐりが衰えるから

体温も下がり、抵抗力も落ち、疲れやすくなり、冷え性で・・・


とまあ、こういうことなのですね (ーー;)



●心身をすこやかにする入浴の効用


入浴で美容健康

お風呂はは昔から 「 七難を除き七福を得る 」 といわれ、

美肌や血行促進、疲労回復、代謝促進、自律神経調整作用などなど、

さまざまな効用がうたわれていたようです。

確かに、温泉のようにカラダに良い成分が含まれていないタダのお湯でも、

あの心地よさは尋常じゃないですもんね(^O^)


「 カラダが温まって血流がよくなる 」 ことで、心も体も癒されて

デトックスされていくのでしょうね(*^^*)


夏はシャワーで済ませてしまうことも多いバスタイムですが、

寒い冬にはやっぱり、温かいお風呂をたっぷり楽しみたいですね♪



●入浴効果を高めるあれこれ


入浴にあわせていろいろな取り組みをすることで、

美容面でも健康面でも、自分に磨きをかける絶好の場になるようですよ。


まずはなんといっても 入浴剤

私がよく使うのは 「 きき湯 」 と 「 クナイプ 」 。

クナイプはさまざまな香り・成分の種類がありますが、おすすめは

入浴で美容健康

オレンジリンデンバウム


香りがよくて、からだを温める効果もすごく高いと思います!

他にも○○温泉の素みたいな入浴剤がたくさん出ているので、

気分にあわせて入浴剤をいろいろ使い分けてみると、

とても癒されてリラックスできますねー


それから、 マッサージやストレッチ・ツボ押し

カラダが温まってほぐれている入浴中は、ぼーっとしてるのもいいけど、

マッサージやストレッチの黄金タイムなのだそうです^^

マッサージソルトなどをつかって顔やお肌をマッサージすると、

血色も良くなってくすみが取れたり、剥がれ落ちずに表皮に残った

角質がとれて肌がスベスベになったり♪

湯船の中で、首や肩をゆっくりほぐしたりするのもいいですね。

ファイスパックなども効果が高まりそう。


それから、入浴の前や後にぐいっと飲むドリンク。

「 風呂上がりのビール♪ 」 じゃないですよ (^-^;


からだを内側から温めることで、さらに代謝をよくしてくれる、

入浴前の 生姜入りホットドリンク

それから、入浴後の水分補給とデトックスに、基本中の基本、「 」 。


当サイトでもおすすめしている「水素水」を、カラダの中にたっぷり

吸収すれば、この寒くてイヤイヤな冬も、元気に乗り越えられそうです^^

 → 美容にも健康にも大切な水の働き



やっぱり冬はお風呂だなぁ~♡♡

ダンナさま、お風呂掃除、よろしくお願いいたします!




●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。