舌を鍛えて口角を上げる

ここでは、「舌を鍛えて口角を上げる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラフィフ世代のお顔の悩みに、 「 ほうれい線 」 と 「 口角の下がり 」 がありますね。

せっかくお金かけてお肌を整えて小綺麗にしてみても、ほうれい線と口角の下がりで

一気に老け込んで見えちゃうんですよね (ーー;) ウゥ~っ



自分では普通にしてるのに 不機嫌 だと思われたり、

怒ってる? 」 と心ならずも聞かれたり。

意識して口の端を上に上げたりもするのですが・・・

ただでさえ老け顔に悩まされるのに、「不機嫌」みたいに見られるなんて、避けたいなぁ。

顔の口角下がり


●口角は舌の運動で上げることができる


口の端が下がるのは、舌筋(=舌の筋肉)が衰えることと関連しているそうです。

裏返せば、舌筋を鍛えることで、なんと口角は上げられる!!

頬のたるみがそのまま口角下がりになるものだと思ってました


牛タンとか見ると感じますが、実は舌は筋肉の塊なのですね。

このまるっとした小さい塊には、場所によって茎突舌筋、舌骨舌筋、オトガイ舌筋、

上縦舌筋、下縦舌筋、横舌筋、垂直舌筋・・・ など、

細かく名前がついていて、それぞれが筋肉として、食事や会話などでフル回転しています。

そしてこの舌筋も、年齢と共に老化してしまう筋肉。


舌筋の老化は、口角を下げるだけでなく、

数々の老化現象の元凶にもなっているのだそうですよ。



①口臭がきつくなる

口腔内の筋肉が衰えると、唾液の分泌量が減ってしまい、

口の中の細菌が増殖しやすくなって口が臭くなってしまいます。

また唾液の量が減るということは、虫歯や歯周病の危険性も高めてしまいます。


②あごの周りに脂肪がつく

いわゆる2重あご。これは、舌の筋肉が衰えて活動量が減ることで、そのまわりに

脂肪が溜まっていき、どんどん顎に脂肪がついていくことで生じます。


③ほうれい線が現れる

なんとほうれい線も、舌筋が弱くなることによって引き起こされる (゚o゚;; マジかー

舌の筋肉が衰えることで口の周囲の皮膚がたるみ、皮膚の張りがなくなって

ほうれい線を生んでしまうのだそうです。

ほうれい線は単純に頬の筋肉が緩んでできる・・・と思ってましたが、

その大元に舌筋があったのですね(>_<)


④滑舌が悪くなる

実は最近滑舌が悪くなってきたこと、ビミョーに気になっていたのですが、

これも舌筋のせい。

舌筋が衰えることによって舌が回らなくなるので、歳をとると

みんな滑舌が悪くなっていきます。

確かにお年寄りの方は、聞き取りにくい発音が増えてきますね・・。


⑤いびきが出る

エーっ、いびきも?

舌筋が衰えると、仰向けになったときに舌がのどの奥に落ち込んでしまい、

気道をふさいでしまうので、いびきをかくようになるのだとか。


なんだか悪いことずくめですね (ーー;)



舌筋鍛え直して、若返らなきゃ!!



●舌筋強化のトレーニング方法


舌筋を鍛える方法、それは・・・!

舌出し 」 と 「 舌まわし

意外とシンプルです^^;


○ 舌出しトレーニング

 ・口を大きく開ける

 ・舌を思い切り突き出す

 ・鼻につくくらい上に曲げ、5秒間静止

 ・あごにつくくらい下に曲げ、5秒間静止

 ・左右の頬につくくらい曲げ、各5秒間静止

 これを1セットとして、1日に3回おこなう


○ 舌まわしトレーニング

 ・口を閉じたまま、舌を前歯と唇の間に入れる

 ・そのまま舌を時計回りにゆっくり回して下の歯と唇の間に

 ・そしてまた時計回りで前歯と唇の間に戻す

 この動きを、時計回りに3周、反時計回りに3周おこなう



この、舌出し運動と舌まわし運動を毎日行うことで、

衰えかけた舌筋が鍛えられて、下がり気味の口角は再び引き上がり、

同時に上述の5つの弊害も解消していきます。


いやあ、知りませんでした、舌の働き!

大事ですね、舌の筋トレ (^p^)


口角、口臭、二重あご、ほうれい線、滑舌、いびき・・・。


舌筋を鍛え直してアンチエイジングなお顔を手に入れます!

顔の口角下がり
ここの部分ですねー、口角下がり。 ホント、オバさんくさく見えちゃう(><) オバさんなんですけどネ ^^;



●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。