代謝アップでダイエット攻略!

ここでは、「代謝アップでダイエット攻略!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
代謝ってコトバをよく耳にしますよね。

「 なに代謝って・・? 」


わかってるようで、うまく説明できないけど、

なんとなく、 ダイエット にも 健康 にも 美肌 にも アンチエイジング にも、

欠かすことのできない、・・・ 機能??  ^^;



●代謝には大きく2つある


代謝代謝と言っても、2つの代謝があって、

ひとつは 「 新陳代謝 」 。

新陳代謝は、細胞が古いものから新しいものへ生まれ変わることで、

よく 「 お肌のターンオーバーは28日周期 」

なんて言う、アレです。


そしてもうひとつは、呼吸したり心臓を動かしたり、

食べ物を消化吸収するのに必要な、つまり

生命活動に必要なエネルギーを作り出す作業


どっちも大事ですね^^


ダイエットで重要なのは後者の方で、エネルギーは、

糖や脂質を燃やすことで作り出されるので、

糖や脂質を やせば やすほど、体内に余分な糖や脂質がなくなり、

美ボディを手に入れられる、というワケ (*^^)v


ではこの代謝、いったいどんなことで燃えてくれるのでしょう?



●エネルギーを作り出す代謝の種類


一日に人間が消費するエネルギーの内容と割合は以下のようになっているそうです↓

エネルギー代謝の割合
  最近なんだか、こういう図を描くのにハマってきました (*^ ^*)


これ見ると、生きているだけで7割近くものエネルギーが消費されているのですね!


よく、 「 運動が大事 」 と言われますが、

運動には 「 筋肉を増やす 」 「 生活活動量を増やす 」 という、

ダブルの代謝アップ効果があるのですね。

筋トレとかは筋力アップに、お散歩・ランニング等の有酸素運動は後者に、

主に効いてくるということなのだと思います。


理解理解 ^^



●生活行動を変えて代謝アップ!


私ダンむつ、こまめにジム通いをしているのですが、なかには

「運動は苦手、忙しい、続かなぁい・・・」

って人、多いですよね?!


でも図を見ると、日常の生活行動もエネルギー消費の3割を占めていて、

しかも実は、意識的な運動よりも、家事や通勤などで消費されるエネルギー

の方が、割合としては大きいのだそうです。


まあ、そりゃそうか。朝から晩までの全部の行動の足し算だから・・


最近はこの日常生活での消費エネルギーを、ちょっとの工夫で

増やしていく 「 NEAT (ニート) 」 というダイエット方法が流行っているようです。

Non Exercise Activity Thermogenesis

最後のThermo・・・ がよくわかりませんが ^^;

わざわざの運動ではない行動で熱をつくり出すコト、って意味のようです ^^

例えば・・・


(OLさん向け)

 □ 上下2つの階の移動は階段で
 □ トイレはあえて別の階へ
 □ ランチは会社から離れたお店に行く
 □ 電車では座らない
 □ 帰りはひと駅手前で降りて歩く


(主婦さん向け)

 □ こまめに買い物に行く
 □ カートを使わず手提げかごを使う
 □ こまめにお掃除をする
 □ ぞうきんで水ぶき掃除をする
 □ チャンネル切り替えはリモコンを使わない



などなど・・・


考えれば、もっともっとアイデアが出てきそうですね♪

自分だけの NEATリスト をつくって毎日続けてみると、結構効果出るかも - ♡





●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓





関連記事

関連タグ : ダイエット, 基礎代謝, NEAT,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。