美肌や健康に良いアンチエイジングな食べ物・食材・サプリのおすすめ情報を紹介しています^^
イデア アサイーレッドスムージー" ■■■■■ ダンむつと申します

アラフォーからその次の世代へ
片足突っ込んだ多感な時期を過ごしています^^;

主に食生活を通して
アンチエイジングに効果的なモノ・コトを探求してみたいと思います
どうぞよろしくお願いいたします(._.)                  ■■■■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美白ケアの基礎知識 」 について昨日書きましたが、

今日はその中でも、シミをなくす美白有効成分について

書いてみたいと思います。


●美肌の万能選手「ビタミンC」


まずなんといってもビタミンC

ビタミンCは、アンチエイジングに大敵の「活性酸素」を抑えたり、

ハリのある潤い肌に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸を作るエンジンに

なったりと、さまざまな美肌の働きを持つ万能成分ですね♪


このビタミンCは、色素沈着して黒ずんたメラニンを、

還元作用で薄くする作用があります。

ビタミンCが豊富に含まれる食べ物はこちらで書きました

赤ピーマンやレモン、それに当ブログでおすすめしている サジー なども。


野菜や果物をはじめ、さまざまな食材から摂れるので、

積極的にとりこみたいですね^^


ビタミンCは、経口摂取以外にも、スキンケアアイテムで

肌から吸収させるものがたくさん出ています。


ビタミンC誘導体配合 」 などとよくパッケージに書かれていますが、これは

通常吸収されにくい構造を、誘導体にすることで、皮膚内部への

浸透度を上げるというもの。


ビタミンCは水溶性で、体内に吸収される前に排泄物とともに

排出される量が多いので、一度に大量摂取するよりも、

こまめに補うことを心がけることが大切だそうですよ(^O^)

レモン スーパーフルーツ サジージュース



●L-システインは「卵」から


もう一つ、美白に効果的な成分として 「 L-システイン 」 が

挙げられます。(ハイチオールとかですね)


L-システインは皮膚や髪の毛、爪などに多く存在するアミノ酸の一種で、

ビタミンCと協力して、シミの原因となる過剰なメラニンの発生を抑えたり、

メラニンが表皮にとどまってシミ化したものを、無色化してくれる働きが!


さらに、肌の代謝(ターンオーバー)を正常化して角質に沈着したメラニンを

排出する働きも持っています。 おぉーっ、カンペキ♪


 ○過剰なメラニン発生を抑制

 ○沈着したメラニン色素の黒ずみを無色化

 ○代謝促進でメラニンの排出を促す



ちなみにこのL-システイン、強力なデトックス作用も持ち、

お酒を飲んだ時のアセトアルデヒド(=酔いの原因の毒素)を

分解してくれるので、二日酔い対策にも威力を発揮するそうです^^


L-システインは食品にほとんど含まれず、不足しがちな成分と言われる

そうですが、必須アミノ酸の 「 メチオニン 」 を材料に体内で合成されるため、

メチオニンを多く含む食べ物を食べるのが良いようです。


含有量ベスト3は以下↓ (100gあたり比較)
272mg
豚肉(赤身)240mg
しゃけ220mg


なんと卵でした!

卵も豚肉も、なんとなく高タンパクで敬遠されがちな風潮もありますが、

美肌のためには欠かせない食材なのですネ!

卵 豚肉
さぁて、シミ、薄くなってくれないかなぁ・・・




●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 美肌, 美白, ビタミンC, L-システイン,

秋になると、なぜだか 「 美白 」 がすごく気になります。

若い頃に多少無茶な日焼けをしていたこともあって、

頬や目尻の近くにけっこう目立つシミ。

それと、40代も後半戦にさしかかって、お顔全体に漂う、くすみ感。


美白は、多くの女性にとって

美と若さの象徴 」 みたいなところがありますから ^^;

美白ケアについて、ちょっとまとめてみました。

美白ケア


●なぜか美白が気になる秋


なぜこの時期、美白のことがやたら気になっちゃうのでしょう??

秋の夜長で鏡を見る時間が増えるから?

空気が澄んで、光もほどよく、お肌の状態がよりクリアに見えちゃうから?


春から夏にかけては、「 紫外線予防しなきゃ! 」 と躍起になりながらも、

世の中が小麦色だからなのか、 「 美白でない自分 」 がそれほど

気にならないんですよね、不思議と。


また冬になると 「 乾燥や防寒 」 のことで頭がいっぱいで、

これまた 「 美白でない自分 」 に、それほど意識が届かないの。


そして夏と冬の間に、 「 美白を欲しがる自分 」 がむくむく顔を出します。



●3つに大別される美白ケア


美白ケアとひとことで言っても、大きく3つありますね。


①紫外線予防

 日焼け・シミの要因となる紫外線を防ぎましょう、ということですね。

 しかし、以前の記事にも書きましたが、過剰な日焼け止めは却って肌によくないというお話。

 紫外線を遮断する成分の影響で、肌に活性酸素が発生しやすくなり、

 別の肌ダメージが起こってしまう・・・ (´・_・`)


 人間は、日光を浴びることの健康効果も持ち合わせていますから、

 あくまで適度・適切に紫外線予防をしましょう、ということが大切。


 あと、この年になると、予防よりも、できたシミを少しでも落としたいという

 願望の方が強くなってきます^^;



②メラニン抑制


 これも予防策なので、もっと若い頃にがんばっておくべきだったナ・・・

 シミの原因は、紫外線により表皮の下部にあるメラノサイトが活性化して

 過剰なメラニンが発生し、そのメラニンが代謝しきれずに表皮に残ってしまうこと。

 では、ということでこの 「 メラニン発生を抑制する 」 美白成分が、化粧品に

 たくさんうたわれていますね。


 でもメラニンは、

 「 紫外線から細胞守るために自分の体が発する防御成分 」!

 したがって、メラニン発生を抑制することは、そもそも紫外線から身を守る

 自らの働きを衰えさせてしまうリスクがあります。

 うーん・・ メラニン抑制、なんだか危険な感じもしますね。

 あくまで、 “ 発生しすぎた ” メラニンの抑制という程度感が大切なようです。



③できたシミを薄くする

 
 そして3つめ、薄くしたり消したりする美白ケア。

 ワタシ的には、今一番の関心事です^^

 「いちどできたシミが果たして消えるの?」と疑問持ってしまいますが、

 日常ケアの中でも、消せないまでも薄くはできるようですよ (^^)v


 色素を抜いて薄くするものと、固定化したメラニンの排出を促進するもの。

 本来メラニンは、お肌のターンオーバーにのって表皮の表面に押し上げられていき

 排出されるものなので、お肌に残ってしまったシミやソバカスも、

 ターンオーバーの活性化で多少は代謝できるようです^^



他にも、広い意味で言えば

○ピーリングで肌の汚れをとってくすみをなくし、肌を明るくする

○化粧水などで保湿を強化し、お肌の透明感を増す

といったことも美白ケアのひとつに入ってくるかもしれませんね。


あと、以前流行った美白化粧品の中で、

「グリチルリチン酸2K(ジカリウム)高配合」

というものがあるそうなのですが、これは、肌の血行を抑制して

病的に白く見せる、というもの。 コワ・・・


なんでもかんでも「美白至上主義」ではなくて、

あくまでも健康的な美白美人を目指したいですね。



美白、もっと言うとシミ抜きに効果がある食べ物・成分について、

次回は書いてみたいと思います。




●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






昨日は久しぶりに、長年のお友だち3人のお茶会^^

恥ずかしい過去の出来事なんぞシェアしながら大笑い (^O^)

・・・と、友人Aの目尻に、シワ、シワ、シワ

なにげに友人Bの方をチラ見すると、彼女にも

目の周りや頬のあたり、ほうれい線など、シワ、シワ、シワ


んー・・・ そんなトシなのだけれど、わかっちゃいるけど、

大笑いのカゲで、やや虚しさや寂しさを感じてしまったのでした (。-_-。)


やばいよこれ、コラーゲンだよ (゚o゚;;
顔の口角下がり

●ハリツヤに欠かせないコラーゲン


アラフォー・アラフィフ世代には、イヤというほど情報が飛び込んでくるコラーゲン。

お肌のハリを保ってシワやほうれい線を防ぐ、美肌成分の代表格ですね。


コラーゲンは水分を除くとお肌の4分の3を占める主要成分で、

肌全体を支える柱のような役割をしているそうです。

そしてこのコラーゲン、40代を過ぎると、ピークの20代の半分以下に

減ってしまう・・・ そりゃシワになるワケだ。

 →  参考記事:コラーゲンとは?


そもそもコラーゲンは、体内でアミノ酸を材料にして生成されるのですが、

加齢とともにつくられる量が少なくなってしまうのですね。

そこで外から補うために、コラーゲン豊富なサプリやドリンクが登場するわけですが、

「コラーゲンは外から摂取しても効果がない」

という話も、本当によく聞きますよね。

これは、コラーゲンが高分子、つまり、粒が大きいのでせっかく摂取しても

吸収されず、そのまま排出されますよ、ということのようです(ーー;)

「なんだよー、だまし文句かよー」

でもでも、これは「効率が悪い」という話であって、全く無駄ではないそうですよ^^;



コラーゲンをしっかり摂取するには、

 ○ 一時的でなく、毎日継続して摂るようにする

 ○ 分子量が小さくなったゼラチンやコラーゲンペプチドの状態で摂取する

 ○ 体内でのコラーゲン生成に欠かせないビタミンCとあわせて摂る


というのが大切なようです。



●コラーゲンを多く含む食品


ということで、サプリもよいのですが、日常の食生活からコラーゲンを

摂取できれば理想的ですよね♪

以前観たテレビの横浜中華街のお店取材、店員さんのまかないが

なんとフカヒレ丼だということで、オバさん店員の皆さんが、

全員お肌 ツルッツルッ の ピッカピカ (゚o゚;;

いやもうすごかったです!

フカヒレ毎日食べてると、あんななるんだぁー うらやま


さすがに中華屋さんでバイトでもしない限り、毎日フカヒレは難しいですが、

少しでもコラーゲン含有率の多い食べ物を、意識して食生活に

とり入れたいですね!


食品含有量(mg/100g)
フカヒレ9920
ハモの皮7660
うなぎの蒲焼5530
牛スジ4980
鶏の軟骨4000
ハモ3560
豚白モツ3080
サケ(皮つき)2410
鶏の砂肝2320
さんまの開き(皮つき)2230
鶏手羽元1990
しらす干し1920
豚レバー1800
かつお節1660
ブリ(皮あり)1620
ソーセージ1570
鶏もも肉1560
鶏手羽先1550
豚スペアリブ1460
イカ1380


やっぱりフカヒレはすごい!

あとウナギ( → ウナギの過去記事
スーパームーンにパワーフードのウナギ


あとサケも( → サケの過去記事
アスタキサンチン豊富なサケ




この時期「旬」でアブラものっておいしいサケ、

強力な抗酸化成分で肌老化を防いでくれるアスタキサンチンも

たっぷり入っているので、美肌にはぴったりな食べ物ですね-♪




●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






芸能人の方は、さすがに 「 見られる 」 ことがご商売なだけあって、

お肌の綺麗な方が多いですよね (*^^*)

 だいぶ修正きかせてる感じの映像も目にしますが^^;


アンチエイジング世代にとって、やはりお肌の綺麗な芸能人は

目標にもなるし、モチベーションにつながるので、ちゃんとチェックしとかなきゃ!



●メイクさんが選ぶ美肌ランキング


芸能界のお肌事情を熟知したメイクさんなので、これは

あてになりそうなランキングですね (^O^)

 ①綾瀬はるか
 ②藤原紀香
 ③桃井かおり
 ④小雪
 ⑤山田花子
 ⑥井川遥
 ⑦春香クリスティーン
 ⑧松島花
 ⑨松嶋尚美(オセロ)
 ⑩篠原涼子


やっぱり、瀬はるかさん1

とにかくもっちもちぷるんぷるんで、色白透明ハンパない感じ、

こりゃあ文句もでませんや (๑≧౪≦)てへぺろ


山田花子さんも入ってますが、柳原可奈子さんとか、

いわゆる太め女子芸能人って、お肌キレイな人が多いですよね♪ 栄養いいのかしら



・・・にしても、年齢関係なく並べてるランキングなのに、

60代3位に入る井かおりさん!!!

美肌芸能人 桃井かおり


やっぱ桃井さんスゴイですよねー

もうSKⅡはじめて何年になるんだろ・・・



(多分)20年くらい前のSKⅡのCMみて、

「 あら桃井かおりって肌キレイ ♡ 」

なんて思ったのが、早20年経って、未だに変わらず 「 肌キレイ ♡ 」 だもん。


凄いわ (゚o゚;;


SKⅡも宣伝効果高いでしょーネ^^

桃井さんに、綾瀬さんなんだもん。

 もちろん私も試してみましたよー 10年くらい前。 あんまり合わなかったケレド


ランキングには入ってませんけれど、 松田聖子 さんも、未だに

透明感のある美しい肌で、素敵ですよね♪

肌に透明感やハリがあると、多少年齢なりのシワがあっても、

若々しくてキレイに見えるんですよね^^


桃井さんと聖子ちゃんだなー、目標は ^^



●自然体の若さがスゴイ同世代芸能人


美肌とは別ですが、同世代(40代ネ)の芸能人で、

わっ、この人若い~ 」

と驚かされる芸能人の方、いらっしゃいますよね?!



私は個人的にあまり「美魔女」系のがんばってる女性より、

あくまで自然体で、自然体といっても女性らしさ満開で、

そして 「 わっか !!! 」

というのが好きで(憧れで)、それで言うとこのお二人 (^O^)

 ○森高千里
 ○鈴木杏樹

たまたまおふたりとも同い年の43歳。


もうほんっっと、スゴイですよねー

劣化しない芸能人 森高千里 劣化しない芸能人 鈴木杏樹


森高さんは、まだまだ 「 私がオバさんになっても 」 の、オバサンに、

追いついてないし、杏樹さんも朝のニュース番組に出られてますが、

無理もしてなく、イヤミもなく、イタくもない、この若さ!!



ホントおふたりとも自然体で美しくて若いワ (*^ ^*)


目標です^^




●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。