美肌や健康に良いアンチエイジングな食べ物・食材・サプリのおすすめ情報を紹介しています^^
イデア アサイーレッドスムージー" ■■■■■ ダンむつと申します

アラフォーからその次の世代へ
片足突っ込んだ多感な時期を過ごしています^^;

主に食生活を通して
アンチエイジングに効果的なモノ・コトを探求してみたいと思います
どうぞよろしくお願いいたします(._.)                  ■■■■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
便秘は多くの女性にとってかなり深刻な悩みですよね。

男性の便秘症は4人に1人、それに比べて女性ではなんと、 50.6%

2人に1人以上が、便秘に悩まされているのだそうです。

お腹スッキリ、便秘のない生活を送りたいですね。

腸と腸内細菌の働き


●女性に便秘が多い原因は?


一般的な便秘の原因は、

 ○ 栄養バランスの偏った食事

 ○ 生活リズムの乱れ、睡眠不足

 ○ メンタルバランスの乱れ、ストレス


これに加え、女性特有の便秘原因になってくるのが、

 ○ 無理なダイエット

 ○ 生理前のホルモンバランスの乱れ

 ○ 腹筋が弱い(便を押し出す力が弱い)


というもの。

もう、便秘にならない方がおかしいくらいの環境ですねコリャ^^;



便秘は慢性化しやすく、慢性化してしまうと、

腸内に老廃物がたまって有害物質になり、

肌荒れ、体臭、免疫力の低下など、さまざまな弊害をもたらしてしまいます。

まさに、美容と健康の大敵!



たかが便秘と侮らず、スッキリなカラダをつくりたいですね。



●朝食に食物繊維や発酵食品


スムーズなお通じを促すには、食事が大切なのは言うまでもありませんが、

中でも 朝食 が大切だそうですよ。

朝は、一日の始まりでカラダが活発に動き出す 「 始動 」 の時間。

この時間に、腸に元気を与える栄養を送り込むことで、

ぜん動活動が活発になり、便が最も出やすくなるのだそうです。



実は以前私、仕事で忙しいのもあって夜におトイレする習慣に

なっていたのですが、それを無理に朝型に切り替えてから、

かなり便秘解消や、トイレ時間短縮が実現できました♪



さてさてそして、その朝食ですが、取り入れたいのは

 ○ 善玉菌 (乳酸菌・ビフィズス菌)

 ○ 食物繊維


の二つですね。



善玉菌はヨーグルト。

 → ヨーグルトならこちらのカスピ海ヨーグルトがおすすめ

そして和食なら納豆・漬物・お味噌などの醗酵食品。

 → 納豆なら以前も紹介した、個人好みNo.1がこちら

食物繊維は野菜・果物・海藻・玄米・麦。

 → 朝のフルーツならりんごとか、依然マイブームのキウイ

 → もしくはバナナも、手軽で安くてイイネ

 → 手軽に食物繊維ならこちらスムージーが超おすすめ

 → そして麦ご飯も、驚異の食物繊維量です


もちろん他にもいろいろありますが、何をいただくにせよ、毎日の生活習慣に

組み込むことが大切ですよね。

善玉菌が腸内環境を整え、食物繊維が善玉菌のエサとなりながら

便のかさを増やして“出やすく”してくれます。



●朝の5つの快腸習慣


もちろん食事だけでなく、快便づくりのトータルな健康習慣が大切。

健康雑誌によると、 5つの快腸習慣 で便秘の悩みはほぼ解消できるそうです。


①ちょっぴり早起き


朝、ちょっと早起きすることで、体内活動が活発になり、

朝食やおトイレの時間に余裕が持て、朝日を浴びたり軽く体操するなど、

活動のリズムがつくられるので、内臓機能も健やかに働き出します。


②コップ1杯の水


胃腸をスッキリ目覚めさせるのには、起き抜けのコップ1杯の水が

効果的なのだそうです。食事をする前の、お腹が空っぽの状態に

お水を流し込むのがポイント。

たっぷりの水分は、便に水分を与えて柔らかくし、排泄しやすくする効果も。

 → お水ならミネラルも豊富な こちらの水素水がおすすめ


( 参考記事 : 美肌にも健康にも大切な「お水」の働き


③5分体操


カラダを動かして腸を刺激すると、ぜん動活動が促進され

便通も良くなります。

起きたらそのままベッドの上でできるカンタン体操で十分。


(仰向けの姿勢でできる体操)

 ・両手を頭の後ろで組んで上体を起こす(腹筋)

 ・両手両足を天井に向かって伸ばし、息を吐きながら下ろす

 ・両手は体側に置き、膝を伸ばしたまま両足を30cm上げる

(うつ伏せでできる体操)

 ・膝を伸ばしたまま足を左右交互に上げ下げする(バタ足)

 ・バタ足の動きを大きくし、上げた足の膝を曲げてお尻を叩く


いずれの運動も5~10回繰り返すだけ。

起き抜けの5分を「お腹スッキリ体操」にあててみませんか?



④トイレタイム


忙しいからといってトイレを省くのはNG。

朝食のあとは腸の働きが活発になるゴールデンタイムなので、

毎日必ずトイレに行くことを習慣づけることで、

自然と排泄のリズムが出来上がってくるそうです。


⑤スッキリな朝食

そして先にも触れた、お通じのよくなる食事ですね。



この5つの “ 快腸習慣 ” 。

簡単そうで、毎日必ず続けることは案外大変 (゚o゚;;

でも便秘撃退のために、しっかり取り組みたいと思います。





●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓








スポンサーサイト

関連タグ : , , 食物繊維, ヨーグルト,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。