美肌や健康に良いアンチエイジングな食べ物・食材・サプリのおすすめ情報を紹介しています^^
イデア アサイーレッドスムージー" ■■■■■ ダンむつと申します

アラフォーからその次の世代へ
片足突っ込んだ多感な時期を過ごしています^^;

主に食生活を通して
アンチエイジングに効果的なモノ・コトを探求してみたいと思います
どうぞよろしくお願いいたします(._.)                  ■■■■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いですね~ (>_<) 寒いのはホント苦手・・

東京も今年は、12月上旬にして早くも初雪が降ったし、

温暖な瀬戸内の徳島で大雪とか、

北国では半日で1メートル!!の積雪とか、

なんだか日本中が凍庫に突っ込まれたような状態 {{ (>_<) }}

あー、早く春にならないかなぁ まだ12月だっちゅーの^^;



寒いと、顔もカラダも縮こまっちゃって動かさなくなり、

エイジング大規模侵攻 」 になってしまいますよね~。

鏡の中のブルドッグ顔に、ため息 (ブルちゃんには失礼だけど) ε=(・д・`*)ハァ…


と、思っていたら、今テレビで話題の “ 顔筋トレ ” グッズに、今さらながら

目がクギづけになったのでした↓





●クリスティアーノ・ロナウドの笑顔をつくる?


最近あんまりテレビ(正確には民放)を観てなかったので、

こんな面白いものに今の今まで気づかなかったのですが^^;

C.ロナウドがCMに登場してる、顔面筋トレ器具なんですねコレ。

その名も 「 フェイシャルフィットネスPAO(パオ)


口にくわえて1日60秒ぶるんぶるん上下に振るだけなんだけど、

日頃なかなか鍛えられない顔の筋肉が鍛えられるんだとか。


若い頃のダンむつだったら、 「 なんじゃいそれ(大笑) 」 と、

なってたでしょうが(^^;

なにせ口角落ちが気になって気になって仕方がない年頃に

入っておりますので、 「 おっ?! 」

と、かなり反応してしまいました^^


ほうれい線や口角は、ホント老けた印象をつくってしまうんですよねー

以前も 「 舌を鍛えて口角を上げる 」 トレーニングの記事を書きましたが、

これ以外にも、実は最近毎日、自己流で顔面筋トレを

やっているのです。

口角を上げる筋トレ1  口角を上げる筋トレ2
こんな感じで、口の端を「ニッ」と上にあげて力を入れ、ほっぺをぷくっと膨らませてまた力をいれ・・・
あとは顔をくちゅくちゅに縮めたり、「ヌオォー」とムンクの叫び顔をしたり。

※注:これはダンむつの顔ではありません。


効いているのかいないのかはよくわからないのですが、

いてもたってもいられなくて、結構こまめに毎日やっております。


だもんだから、ロナウドくんがニコッと、このへんてこな器具を持って

登場したのをみて、思わず 「キタ━━(゚∀゚)━━!!!!」


ただしやや、お値段がはるので、カートに入れては画面を閉じ・・

の迷い中なのです(-.-;)

この1年間の、がんばった自分へのご褒美に、買っちゃおうかなー



口角の下がりやほうれい線は、人相学的にも、

相手に与える印象が暗く、警戒心を抱かせ、

そしてもちろん、老けた元気のない表情をつくってしまいます。

顔の口角下がり

もうホント、イヤなんですよねー(><) このあたりのもたつき(-.-;)


お顔のたるみと、おしりのたるみ、

ホントなんとかしたいワ 「遅すぎ」と言われようが・・

おしりのたるみの悩み
ここまでとは言いませんけど、なんとかしたいわけですよ、おしりのたるみ。自分の衰えを、
やっぱり認めたくないんだなー・・・

※注:これはダンむつのおしりではありません。




フェイシャルフィットネスPAO、もうかなり話題の商品のようです。

「たった1日60秒だけで効くの?」と半信半疑で始めたお友達は、

たった60秒でかなりの筋肉痛に見舞われて口がもごもごしてました^^;


気になる方はこちらをどうぞ↓↓



そしてダンむつにも、効果の程を教えてくださると嬉しいです♪



●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 口角, ほうれい線, たるみ, 表情, 筋トレ,

アラフィフ世代のお顔の悩みに、 「 ほうれい線 」 と 「 口角の下がり 」 がありますね。

せっかくお金かけてお肌を整えて小綺麗にしてみても、ほうれい線と口角の下がりで

一気に老け込んで見えちゃうんですよね (ーー;) ウゥ~っ



自分では普通にしてるのに 不機嫌 だと思われたり、

怒ってる? 」 と心ならずも聞かれたり。

意識して口の端を上に上げたりもするのですが・・・

ただでさえ老け顔に悩まされるのに、「不機嫌」みたいに見られるなんて、避けたいなぁ。

顔の口角下がり


●口角は舌の運動で上げることができる


口の端が下がるのは、舌筋(=舌の筋肉)が衰えることと関連しているそうです。

裏返せば、舌筋を鍛えることで、なんと口角は上げられる!!

頬のたるみがそのまま口角下がりになるものだと思ってました


牛タンとか見ると感じますが、実は舌は筋肉の塊なのですね。

このまるっとした小さい塊には、場所によって茎突舌筋、舌骨舌筋、オトガイ舌筋、

上縦舌筋、下縦舌筋、横舌筋、垂直舌筋・・・ など、

細かく名前がついていて、それぞれが筋肉として、食事や会話などでフル回転しています。

そしてこの舌筋も、年齢と共に老化してしまう筋肉。


舌筋の老化は、口角を下げるだけでなく、

数々の老化現象の元凶にもなっているのだそうですよ。



①口臭がきつくなる

口腔内の筋肉が衰えると、唾液の分泌量が減ってしまい、

口の中の細菌が増殖しやすくなって口が臭くなってしまいます。

また唾液の量が減るということは、虫歯や歯周病の危険性も高めてしまいます。


②あごの周りに脂肪がつく

いわゆる2重あご。これは、舌の筋肉が衰えて活動量が減ることで、そのまわりに

脂肪が溜まっていき、どんどん顎に脂肪がついていくことで生じます。


③ほうれい線が現れる

なんとほうれい線も、舌筋が弱くなることによって引き起こされる (゚o゚;; マジかー

舌の筋肉が衰えることで口の周囲の皮膚がたるみ、皮膚の張りがなくなって

ほうれい線を生んでしまうのだそうです。

ほうれい線は単純に頬の筋肉が緩んでできる・・・と思ってましたが、

その大元に舌筋があったのですね(>_<)


④滑舌が悪くなる

実は最近滑舌が悪くなってきたこと、ビミョーに気になっていたのですが、

これも舌筋のせい。

舌筋が衰えることによって舌が回らなくなるので、歳をとると

みんな滑舌が悪くなっていきます。

確かにお年寄りの方は、聞き取りにくい発音が増えてきますね・・。


⑤いびきが出る

エーっ、いびきも?

舌筋が衰えると、仰向けになったときに舌がのどの奥に落ち込んでしまい、

気道をふさいでしまうので、いびきをかくようになるのだとか。


なんだか悪いことずくめですね (ーー;)



舌筋鍛え直して、若返らなきゃ!!



●舌筋強化のトレーニング方法


舌筋を鍛える方法、それは・・・!

舌出し 」 と 「 舌まわし

意外とシンプルです^^;


○ 舌出しトレーニング

 ・口を大きく開ける

 ・舌を思い切り突き出す

 ・鼻につくくらい上に曲げ、5秒間静止

 ・あごにつくくらい下に曲げ、5秒間静止

 ・左右の頬につくくらい曲げ、各5秒間静止

 これを1セットとして、1日に3回おこなう


○ 舌まわしトレーニング

 ・口を閉じたまま、舌を前歯と唇の間に入れる

 ・そのまま舌を時計回りにゆっくり回して下の歯と唇の間に

 ・そしてまた時計回りで前歯と唇の間に戻す

 この動きを、時計回りに3周、反時計回りに3周おこなう



この、舌出し運動と舌まわし運動を毎日行うことで、

衰えかけた舌筋が鍛えられて、下がり気味の口角は再び引き上がり、

同時に上述の5つの弊害も解消していきます。


いやあ、知りませんでした、舌の働き!

大事ですね、舌の筋トレ (^p^)


口角、口臭、二重あご、ほうれい線、滑舌、いびき・・・。


舌筋を鍛え直してアンチエイジングなお顔を手に入れます!

顔の口角下がり
ここの部分ですねー、口角下がり。 ホント、オバさんくさく見えちゃう(><) オバさんなんですけどネ ^^;



●●●●●

みなさまからのクリックが記事更新の励みなのです^^

↓↓↓よろしければポチッと応援クリックよろしくお願いします↓↓↓






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。